ブログトップ

SOUL

yosinori37.exblog.jp

クライミングな日々を

<   2012年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

過去  努力はしたが    成しえなかった一枚岩




一枚岩が最高では無く    常に一枚岩にと  みんなで努力する事が

最高の一枚岩







馬鹿な会話と  どうしようもない下ネタ  自分をネタにしてのボケ  あとタイミングのあってないガンバ・・・






いや~~ この3連休  自分の登りはダメダメだったけど  たくさん笑った  

このナチュラルパワーで






ひん尿  治らない?




連休 初日

愛しの とみさんと登れるという事で  テンションダダ上がりで 雨の中  笠置へ


現地に着く前に  雨は止み   午後からセッション満々で 着



ところが  用意出来たタイミングで また雨が・・・・・・ 





おいおい!  今日だけは    という感情が車内に充満するも  ママさん 関係なく爆睡

弟子ながら あっぱれと言うべきか  どうでもよかった事なのか




そんな中  見事に渋滞にハマった  とみさんも合流    久しぶりの会話を楽しんでいると 一台の車が





とちぎナンバー      んん?      5段なケイちゃん?





いやいや ビックリしました    話を聞けば  家がすぐそこで  なんでも本日からプロジェクトをトライするとの事


と言う事で   はい!本日ツヨツヨダブルKちゃんに イジられるの決定


明日もあるし今日は雨でも良いかな?  と思ったら次第に止み  本日ドキドキスタート・・・・・          







c0245666_1456786.jpg

思った通りのハイボル・・・・・


思った通りのホールド・・・・・


もうホールドを眺めて  思わずごめんなさいが出そうでしたが   私  頑張りました




c0245666_1591561.jpg

頑張って10秒   どんなにがんばっても15秒   ん?高度?   言いません 言えません



まっちゃんなんか  靴もはいてないんだよ  ひどいでしょ(笑)




結果はどうだったかと言うと  この日は敗退   次の日も敗退   流石にもう三日目にあれは無いだろうと






三日目  笠置に三度の雄たけびが 響きわたる     キムちゃん ママさんと慌てて  ケイちゃんの所へと走ると



満面の笑みで 岩の上に座るケイちゃん       いやいや 恐れ入りました  凄まじい情熱と信念です





c0245666_15162877.jpg

おめでとう~ケイちゃん!!







で話は戻り   ビチャビチャ笠置の午後


さすがに自然と乾く事はないので  比較的 拭きやすい「親父スラブ」へ






c0245666_16582826.jpg

ここで  まっちゃん始動  



僕は以前に登ってるが   滅多にないセッションだけに  MMT始動し   

やっとこさコツを理解し 本日最高高度のスラブ面へ  そこから先はムレムレのびっしゃんこで  仕方なく 強制終了




スラブ面まで たどり着かなかった アラフォーまっちゃん  4段とみさんに ガチで「どや顔」したのは言うまでもなく




で!!暗くなる前に本日岩場をあとに      あれっ!  キムちゃん・・・・・・・・・



その後  実家に近しな とみさんと また明日と お別れし




はるかママさんと まっちゃん  キムちゃんと  近くの温泉へ




男どうしの 裸のおつきあい    湯船にての  何でもない会話   何度味わっても 良いもんです



しいていうなれば  愛しの とみさんとも 入りたかったなぁ~(マジで)








その後はキャンプ地で  静かな夜         いや!キムちゃんがMMT発動し


早くに かなりの眠気な 僕は   うんうん!と うなずきながら就寝・・・・・・・・・・・・・・・・






二日目

c0245666_15503077.jpg
 
ママさん手作りパンを フライパンで     これがいつも絶品







c0245666_15533746.jpg
 
「のっぺりカンテ」を 危なっかしい登りで(笑)






c0245666_15571029.jpg

サンヨーメンツが来る  明日が本番と言いつつも  我慢出来なかった ママさん

本日最高到達点 初3手目へ  いよいよ核心入口へ






c0245666_15593069.jpg
 
ここでも危なっかしい登り・・・・(笑)   





これレア(笑)
c0245666_1624274.jpg





早々に ママさんを キムちゃんに まる投げし   とみさんと「スグル」へ


以前に4日連登目で登った「スグル」   ふふっ!   4段にどや顔をするチャンス到来かと思いきや





一度も 一手目取れる事無く敗退・・・・・・・・・・・




c0245666_1681821.jpg

一方 とみさんは  何なく 一手目止めるも   マッチに苦戦



スグルに病んできて  二人でシオマネキやら豆餅に浮気するも  どれも門前払いを喰らい


逃げるように 満面の笑みで岩場を後に    



中々 休みが合わない  とみさん    しかも強子となれば尚更 単独登りが多々  

良きパートナーと出会える事を  ママさんと応援してますよ~  ホント!二日間 楽しい時間でした

ありがとう~








同じパターンで  寝付きかけた頃  サンヨー銀ちゃん・ヨーヘー・ナオキ君登場・・・・・・・・・・


もう眠いって もんじゃなかったが



そこは流石のヨーヘー   ヨーヘーネタに一気に目が覚める爆笑の渦



もちろん もう一つの お決まりネタも(笑)





で 最後の笑いネタが  -40度の寝袋ネタ
c0245666_16313357.jpg





この クソ寒空の下 屋根無しで 寝るという ◎鹿な二人に お別れの挨拶をし  就寝












朝 



c0245666_16345311.jpg



これでは  間違いなく 死んだであろう 二人を回収しに










c0245666_16361461.jpg

かろうじて銀ちゃんだけが・・・・・・・  ヨーヘー   ホンマ! 今まで ありがとうな~~







         

あとはツッコミどころ満載  雰囲気で

    

c0245666_16402299.jpg

いつも  MMTなヨーさん




c0245666_1642141.jpg

俺以上に黒いsaka師匠





c0245666_1643112.jpg

登りで 自分のチ◎コを殴り   泣くかと思いきや 以前より でっかくなったと喜ぶナオキ

来週からは 二代目    コブラ ナオキと呼ぼう





爽やかに見えて 本当は爽やかじゃない 銀ちゃん
c0245666_16473148.jpg

「ところてん1級」を完   雄たけびトライ   ホント羨ましいぞ




そんな こんなで  3日連続 笠置終了~~~



そのほか   ツヨもり君  おくちゃん とくさん  そしてリンク張るなと本気で言ったのに リンクさせ  それなのに一度もコメントくれないK子さん


本日も 沢山のみなさんと喋れて 楽しい日々を送れました  ありがとーーーー。

    


       
[PR]
by barimetal | 2012-11-26 16:55 | 笠置 | Comments(12)
さぁ~~  待ちに待った 笠置シーズン到来


クライミングを2004年12月に 始めて   2005年3月と 直ぐに外岩コンペ「生魂」が 

リザルトを 見てみると117名の参加者で   58位な 自分





テクニカルな課題は 一切登れずで  登れたのはパワー系ばかりだったなぁ~~と楽し懐かしい記憶





ママさん初1級は  コレでしょうと  師匠のオススメ「赤いきつね」




思ったとおり  何なく  一手目を
c0245666_19433115.jpg





湯沸かしセットを初購入した  銀ちゃん&ヨーヘー
c0245666_19464183.jpg




二人して キャキャとお湯を沸かす・・・・・・   俺もヨーヘーと 同じの買おう






c0245666_19502514.jpg




楽しすぎて あっという間に   お昼タイム



見知った 顔ぶれとの  ご飯は ホントに美味しい    デザートは sakaさんに頂いたチーズケーキ

おにぎりを食てるキムちゃんに チーズケーキを差し出すsakaさんは笑えた  






c0245666_2014846.jpg

キムちゃんと   「生魂」 で 7位 マントル賞の しまぼー


忘れもしない  初めての出会いは  ナサ崎       会う前に 当時の師匠から




よっちゃん喧嘩したらアカンでと  訳の分からんアドバイスを受けた(笑)





             


ハイボル スラブ スローパーを 好む  しまぼー    



次回も  ママさんとセッションだね(笑)






先に 上流に行った   バースデーまっちゃんとsakaさんと合流すべく   しまぼーと下流から 課題あさり




すると  運悪く  「スーパースラブ」の下地が上がり  登り可能に・・・・・    

素通りする 訳が無く セッションスタート



先に しまぼーが     うおぉぉーーーー  たのしいーーーーーと 叫びながらリップへ

コレ!どう見ても ハイボル・・・・・    しかもスラブの・・・・・・





後に続けと なんとか  完はしましたが    久しぶりに喉がカラカラになったのは言うまでもなく





お次は  その横のカンテ

c0245666_20323520.jpg
 


これがまた  「魂」を使う 課題      今の持てる力を全力に使っての 一抜け  何が怖いって 上部に行けば行くほどジャリジャリ


しまぼーも  すぐに完     スラブといい コレといい クライミングから かなり離れていたにも関わらず
流石の登り   まだまだ学ぶべき側と 認識した






そんなこんなで無事にsakaさん まっちゃんと合流し  まったりかと思ったのもつかの間




よっちゃん 付き合えとの  しまぼーからの  お達し・・・・・・・・・


で どんな課題かと言うと




c0245666_20412298.jpg






c0245666_20415543.jpg






c0245666_20422062.jpg







c0245666_20423760.jpg





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





下地は魔界の穴二つと  斜め岩・・・・・・     しかも   無事にしまぼー 完はしたが  一度 マントル返せずに 落ちて来た   たしか?


「生魂」で  マントル賞の  7位な  しまぼー    そのしまぼーがマントルで落ちてくる課題・・・・・・・・



同じく「生魂」 スラブ賞の 10位だった sakaさん    何なく マントル返すし





その後は


sakaさん 創作課題を まっちゃんと頂き   



本日 終了~~~     今回のクライミングは 久しぶりに「生魂」を解放





生きてるて素晴らしいね        皆さん  セッションありがとうございました。







あっと!   コレコレ
c0245666_2131151.jpg
 




c0245666_214252.jpg

やんちゃに育ってますよ~~     















   

       

    


   
[PR]
by barimetal | 2012-11-19 21:05 | 笠置 | Comments(10)
当時 地元には外岩クライマーは皆無

師匠の繋がりで  他県クライマーと合流し  一緒に遊ぶ日々





年月とともに 顔ぶれも 少しずつ変化



年月とともに  自分の思いも変化




初3段を触る頃には  一人でも岩場に行くと決意





そんな思いの中  初3段を完登




めちゃくちゃ嬉しかった












みんなに見守れての完登が












強くを ひたすら追いかける日々も   少しずつ  ひたすら楽しむに


だからと言って  向上心は忘れることなく   高い目標あっての 今の自分






あぁーーーーーーーーーー4段の壁は 高っけーーーーーーーーー









金曜夜発で ママさんと 瓢へ


日曜日は  自転車のヒルクライムの為  朝の10時まで 岩場に入れずとの条件だったが




のんびり出来るやん   って感じだった自分






高い目標は なんちゃらなんちゃらで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





土曜
いつもの河原で 朝を迎え

出発の準備をしていると   たじま屋こと サワ君が 挨拶に来てくれ   少し雑談



礼儀正しく 良く笑う サワ君だが   じつはK子氏  上司の御子息





ふふっ    ここで繋がっておけば・・・・・



ふふっ    





とまぁ 暗黒のたくらみは  さておき    また 実行は後ほどで






事前連絡した  ミヤさん まぁ姉さんグループと無事に合流し  山エリアから 楽しみスター――ト




まずは アップ



ミヤさんに 何を触るかはお任せすると      名前からして アップ名では無い ビビり岩の「呼魂1級」



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・高っっ




どう見ても  核心で 魂の叫びがでそうな  高さ




ホントにコレすんの? 




との問いかけも 無視され   渋渋トライ    近くのバックドロップでは サワ君グループが ワイワイ





まずは  言いだしっぺ ミヤさんにトライをしてもらう




数秒後   絶叫の後に     魂の抜けた ミヤさんが  マットに居た・・・・・・・・










素晴らしい課題名とだけ 言っておこう





されどグレードは1級    3段数本登ってる我に  なんの問題があろうか








と思えたのも 数秒                








ミヤさんと同じく  絶叫とともに 魂の抜けた自分が  マット居た・・・・・





二人して 心音がバクバク





初心って 大事ね  うん!大事大事(汗)




そうこうしていると  若者サワ君達4人がバックドロップから 転戦し  一緒に「呼魂」セッションに





ここで  おっさん(本意ではないが)の悪い癖     4人のチェック


おおぅ  珍しく すべて合格   次回会う事があれば  他3名の名前を憶えようと思ったのは言うまでもなく







で  代わる代わる マシンガンセッション     若者4人相手だけに  マシンガン・・・・・・・





ダイスで3を出し   一回休みを 悔しがる若者と  喜ぶおっさん二人といった感じ とだけ言えば 全ての雰囲気は想像出来るだろう




だが  おっさん(何度も言うが本意では無い)も イジがある





1級だが 初段  

いや  2段の力を使い    まだまだヒヨッ子達に  「どや」顔したのは 言うまでもなく



そう言えば  ママさんは・・・・・・・・・・・・・








気が着けば  昼食タイム   みんなでのんびりタベってると  コーヘイさん登場し



一緒に 三角岩へ





三角岩と言えば  5年ほど前に 敗退した「ブーメランスネーク1級」と

4年ほど前に 敗退した「笑撃波 初二段」が近くに


心ウキウキドキドキ  成長を感じるか  はたまた衰弱を・・・・・




ここで ママさんは カンテまわり6級を トライ    何なく完かと思いきや

高さ恐怖で   三角岩の頂点に お尻を挟みズリズリと・・・・・・

まるで自らSMプレイを 楽しんでいる  そんなご様子かと 笑ったのも束の間



この頂点に「立ってこそ」のゴールかと?との問い



もう 可愛過ぎる       目に入れて  めちゃくちゃ沁みる 目薬をさいてやろうかと思ったのは言うまでもなく



で  お次は 「いかんて3級」
c0245666_21452575.jpg
 




c0245666_21461652.jpg




お気に入りリスト入り確定で  見てのまんまで  質問プレイ


コーヘイさん ミヤさん  まぁ姉さんに  ありがとうだね




で 問題の「ブーメランスネーク」はというと     当時  お腹がよじれ苦しんだ挙句 敗退した課題



あれから5年か  しみじみ完        





5年立ったわりには  めちゃくちゃ苦しいでは無いかと  思ったのは ここだけの話





そんで いよいよ「笑撃波」へ





c0245666_21555571.jpg
 
撮影者いわく


おっさん3人が ニヤニヤとマットひく姿が  笑えた  とのショット




ふっ  確かに見た目は  おっさんかもしれんが



精力  保持力  文句力は さほど若者とは  変わらぬと自負する3人(2人に合意無しだが)



代わる代わるセッション


話し合いの結果


精力では「笑撃波」は 落とせぬと    3人納得し    この日を終了



コーヘイさん   「幻の門」案内 ありがとうございました






日曜


もう 読み疲れてきただろう   と言う事で



ウッチーさん  まぁ姉さん  ほりさん   ミヤさん  ママさん  いう感じの  三角岩 

c0245666_2295014.jpg

2人の 愛には  かなり笑えた     ママさんは笑ってはなかったが・・・・・


ウッチーさんの 登りは印象に 残ったなぁ~~   とにかく綺麗な登りにだった




で  前日に敗退した「笑撃波」




カメラ&みんなに見守られての 緊張トライだったが    楽しむ登りが出来た

スポットしてくれた  ミヤさん ホリさん   カメラを回してくれた ママさん

声援をくれた  ウッチーさん  まぁ姉さんほか

ありがとうございました



その後   ホリさんは 狙いだった「バックドロップ」を完したとの 情報が

ホリさん  おめでとうございます




ミヤさんも  一手進んで   この日は終了


二日間  ホント  楽しい時間ありがとう



ウッチーさん  まぁ姉さん     二人の漫才のような  やりとり  見てて楽しかったです


ママさん  

あと少しだったね~~   集中力が  見てて  カッコ良かったよ~~   次回は トモちゃんとね







   




 





















  



     





    

 
[PR]
by barimetal | 2012-11-05 22:24 | | Comments(10)